レッスンレポート

レッスンレポート〜二人でつくるバンドミュージック〜

こんにちは。

ワイン一杯でちゃんと酔っ払う省エネなモロエです。

 

さて。

今日はIさんとのレッスンレポート。

内容は「バンドのキーボードパートを弾いて、いつかセッションしてみたい」というもの。

 

今は斉藤和義の『歩いて帰ろう』を練習しています。

今日は学びの記事というよりも「こういうレッスンもあるよね!」という気づきの記事だと思ってみて頂けると幸いです。

 

まず、一般的なピアノレッスンと同じ用に、曲の頭から順々に、Iさんのペースで譜読みをしていきます。

途中「ここのメロディが全然イメージできない」というパートは、しっかりYoutubeを使ってイメトレします。

 

譜読みが終わったら、ここからがこの「キーボードパートレッスン」のメイン。

 

僕がその他の楽器パート(ドラム、ギター、ベース、ボーカル等)を担当して、一緒にIさんとセッションするのです。

もちろん、僕が何人もいるわけではないので、シンセサイザーを使って、色んな音を出しています。

こうやって、実際に違う楽器の音と合わせることで、「自分のパートが曲のどの部分なのか」を認識できます。

もしかしたら中には「ベースっていい音ですね。ベースもやってみようかな」と、新たな音楽との出会いの手助けになるかもしれない。

 

 

これがもう、本当に楽しいのです。

 

なんだか自分が曲の一部になれた気がして、力になれた気がして。

 

キーボードパートならではの魅力ですね。

Iさんも「テンション上がるー!」「昨日2時間も練習しちゃいました」と言ってくれてます(*^^*)

 

 

 

今日は「コロナ禍で、集まることが難しくなっている今、こんな練習方法もあるよ」という紹介でした。

 

#今日は二日酔いだから文がおとなしい

 

レッスン予約はこちら⬇
https://www.sound-freejoy.com/all-music/229/

お問い合わせはこちら⬇
https://www.sound-freejoy.com/all-music/contact/

SNSは今『ジョイメンバースタッフ個人のアカウント』で運用しています。
フォローや友達申請お待ちしてます(*^^*)
https://www.sound-freejoy.com/all-music/links/

Print Friendly, PDF & Email
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。