レッスンレポート

レッスンレポート〜【現代社会】「量」よりも「時間」を求める現代人〜

本題に入る前にお知らせをさせていただきます。

サウンドフリージョイはオンラインレッスンも可能です!

遠くにお住まいだったり、お子様が小さいかた向けに開発された「通わない音楽レッスン」です。

お好きな時間、お好きな場所で、お好みのプログラムをお選びいただけます。

対面レッスンとの併用も可能です。

『機器の使い方、選び方』『事前の接続テスト』を通して行います。

外に出れないという理由で、レッスンを諦めていた方に届くと嬉しいです。

そして、もう一点。

僕らはチームとして、「教育は安心・安全が担保された上で成り立っている」という事実を重く受け止めていて、なので、どこかで大きな災害が起きた時や、それこそ今回のコロナのようなことがあったら、何があろうと、まずは、そこの支援を優先するようにしています。

みんなに教育を届けようと思ったら、まずは、食う場所、寝る場所、学ぶ場所、働く場所を用意しなくちゃいけない。
ここは、エンタメを届ける作業と地続きだと思っています。
 
ということで、「それ伴い、コロナ期間の間、音楽教室『サウンドフリージョイ』の月額レッスンの料金10000円を、月額8000円に値下げします
 
今がチャンスです。
ご予約お待ちしております。

そんなこんなで本題でございます。

ライフスタイルによって違ってくるとは思うのですが、僕なんかは(せっかちな性格も相まって)動画学習が結構ツラかったりします。

ついつい、「そこの説明はもう分かったから、はやく次に行ってよ!」と叫んでしまう時間貧乏人です。
 
その点、「文章」だと読み手の都合で「飛ばす」こともできますし、そもそも情報を仕入れる手段としては「目読」が一番速いので、学習方法として嬉しい順は『文章>音声>動画』となっております。
 
移動中は文章を読みますし、仕事中は音声を聴きます。
動画を観るのは、よっぽど時間がある時で、「よしっ!これから動画を観るぞ!」と意気込まないといけません。
 
とにかく、せっかちなんですね。
 
 
 
「情報の取得手段の優先順位」があるのは僕だけではないハズで、この記事を読んでくださっている方は、割合でいうと「見る」「聴く」よりも、「読む」が好きな人が多いのではないでしょうか?
 
そんな中、
 

▼ ブログを音声にしてみたところ…

るーさんが毎朝やっているstand.fmというラジオの音声は、るーさんが書いているブログの内容をそのまま喋ったものです。

言ってしまえば「コピペ」ですね。
発信方法が違うだけで、発信内容は同じなんです。
 
これはるーさんの怠慢ではなく、「客層がかぶっていない」と思っての行動です。
つまり、『聴きたい人』と『読みたい人』でパッカリと分かれているということですね。
客層がかぶっていないのに別の内容を届けて、それぞれの記事の制作に費やす時間(クオリティー)を分散させるなんて、なんとも無駄の多い話です。
 
発信者は、ついつい「たくさん発信している」に酔ってしまいますが、情報が溢れた現代はお客さんの可処分時間が極端に減っています。
 
きっと、(僕自身がそうなように)お客さんからすると、「最良の手段で情報を飲み込みたい」が先にあって…
 
① 最良の手段で飲み込む少量の濃い情報
② あらゆる手段で飲み込む多くの薄い情報
 
の2つがあったら、きっと多くの方が①を選ぶのではないかなぁ?と思い始めてきております。
 
結論を出すには、まだまだデータが少ないので、もう少し実験を続けてみます。
 
お付き合いください。

【モロオフ会コミュニティ】
毎日、議論&実験&教室運営日記&イベント計画を進めています。
んでもって、経営者諸江の奮闘記を毎日投稿しています。
興味がある方はコチラ↓

https://www.facebook.com/groups/2965826280409286

Print Friendly, PDF & Email
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。