Ruri note

悔いなく「時間」を過ごす

おはようございます☀ジョイのるーさんです。

犬のお散歩をみると、一瞬で和みますよね。
#愛らしいよね

 

今日は、「何が自分にとって大切なのか」っていうお話☺

 

人には、与えられている時間が限られています。
24時間という時間の中で、自分のやりたいことやしたいこともする。

そう思うと、「時間って足りないなぁ・・」って、るーさんはよく思います。

 

ここで大切なのは、「どんな時を過ごすのが幸せなのか」ということを見つけておくと、今後生きていく中で選択を選びやすくなりますよ☺

 

たとえば、仕事を選んだ人は、家族がいても家族と過ごす時間をなかなかとれなくなります。
家族との時間を選んだ人は、仕事の時間は一定時間で終わる仕事がよさそうですよね。

こんな感じで、「ぜーーーんぶ、叶えたい!」という願いは、叶いません。
それは、1日という時間が限られているから。

こどもの場合は、「親と過ごす時間」「好奇心を探す時間」「友達との時間」「先生との時間」が増えていきます。その中で、自分の好きなことをみつけていく時間が大切になりそうですよね。

大人の場合は、「子どもと過ごす時間」「自分が好きなことをできる時間」「友達との時間」「健康に気をつける時間」「仕事の時間」などがあげられます。

ただ、これもやっぱり全部を叶えるというよりは、「何を軸にして過ごしているか」でかわってきそうですよね(*´▽`*)

 

るーさんが個人的に軸に置いているのは、「時間が二度と戻らなくても後悔しない生き方」をすること。
自分が会いたい人と会うこと、自分の家族を大切にすること、この2つは大切にしています。
バランスをみながら、「今、家族との時間が足りないな」と思えば、家族との時間を増やしたりしています。

だって、明日生きている保証なんて、どこにもありませんから。
突然この世からいなくなってしまったとしたら、
「ちゃんと会っておけばよかった」「もっと一緒に過ごしてあげればよかった」って必ず後悔しますから。

悔いのない時間の過ごし方を、見つけてみてね🌈


☆公式LINEアカウントはこちら☟
自宅練習に役立つ情報やお知らせなどを配信しています(*’▽’)
公式LINEアカウント☞

 

Print Friendly, PDF & Email
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。