レッスンレポート

レッスンレポート〜ジョイ諸江が語る「ピアノ講師に必要な条件」とは?〜

お知らせ!オンラインレッスン

本題に入る前にお知らせをさせてください。
『サウンドフリージョイ』のオンラインレッスンの募集が継続しております。
予約は通常の予約備考欄に「オンライン希望」とご記入いただくか、直接電話でお伝えください。
詳細はこちら↓
https://www.sound-freejoy.com/all-music/5205/

また世間では緊急事態宣言が発令しておりますが、音楽は止める必要ありません。
遠くにお住まいだったり、お子様が小さいかた向けに開発された「通わない音楽レッスン」です。
お好きな時間、お好きな場所で、お好みのプログラムをお選びいただけます。

 

是非一度、お試しください。

よろしくお願いします。

 

 

そして、お知らせがもう一つ。
ジョイのるーさんが毎朝喋る『るーさんラジオ』がYoutubeにて公開されています。
ただ喋ってるだけっちゃあ、喋ってるだけなのですが、毎日挑戦を続けるるーさんの、心の中が覗けるので面白いんです。 


興味がある方はSound Free Joy公式YouTubeチャンネルをチェックしてみてください。
「るーさんラジオ」は毎週土曜日放送です。
(※コチラ→)
https://youtu.be/rILV0E99OCY

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優秀なピアノ講師とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんなこんなで本題でございます。


時代も場所もチームの形もバラバラなので、「ピアノ講師とは、かくあるべし!」の正解は一つじゃないとは思うのですが、超個人的見解で、一つの正解に辿り着きました。

さて、『優秀なリーダー』とは何でしょう?

どれだけ技術が優れていても、人間的に問題があると、生徒がついてこない場合もあります。
生徒がついてこなければ、レッスンは作れませんので、『優秀なピアノ講師=高い技術を持っている人物』と言い切るのは少し難しそうです。

もちろん、「高い技術に惚れて、ついていく」というパターンもあります。
その逆に「どうしようもないから、助けてやろうと思える」という理由で人がついてくるパターンもあります。

大きく分けると、以下の四パターンですね。

①技術があるから、ついていく。
②技術が無いから、ついていく。
③技術があるけど、ついていかない。
④技術が無いから、ついていかない。

技術があろうが無かろうが、人がついてくる時はついてくるし、ついてこない時はついてこないので、やっぱり、ピアノ講師に必要な条件を『技術』と結論するのは難しそうです。

答えが『技術』でないとしたら、ピアノ講師に必要な条件は一帯何なのでしょうか?

こんな考えがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピアノ講師に必要な条件は魅力である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

喧嘩の強いヤンキーの先輩に憧れたり、ダメ男に惚れたりする、アレです。

喧嘩の強いヤンキーの先輩(強い遺伝子)に反応するのは、子孫繁栄を目的とする生物としては説明するまでもないでしょう。

問題はダメ男です。

わざわざダメ男の世話を焼く人のことを理解できない人も多いかと思いますが、人間は、人助けをした時にオキシトシン(幸せホルモン)が分泌され、そこに快感を覚えます(※たぶんね)。
ダメ男の世話を焼くのは、極めて魅力を感じることに近く、つまるところ自分(快楽)の為に動いていると言えるのではないでしょうか?

話を整理します。
さきほど、

①技術があるから、ついていく。
②技術が無いから、ついていく。
③技術があるけど、ついていかない。
④技術が無いから、ついていかない。

としましたが、ここに性的魅力を加えます。

①その技術に魅力があるから、ついていく。
②その技術の無さに魅力があるから、ついていく。
③その技術に魅力が無いから、ついていかない。
④その技術が無さに魅力が無いから、ついていかない。

こうして、理屈ではなく、魅力という動物的理由を付け加えて整理すると、綺麗に説明がつくと思います。

要するに、「人間性が魅力的なピアノ講師には、ついていきますよ。だってオキシトシンが出ちゃうんだもの」という話です。


レッスン予約はこちら⬇
https://www.sound-freejoy.com/all-music/229/

【モロオフ会コミュニティ】
毎日、議論&実験&教室運営日記&イベント計画を進めています。
んでもって、経営者諸江の奮闘記を毎日投稿しています。
興味がある方はコチラ↓
https://www.facebook.com/groups/2965826280409286

Print Friendly, PDF & Email
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。